SEO対策ではクリック数で金額はどうなるか

リスティング広告の場合は広告料が必要になります。
提供する会社によって異なりますが、多いのは実績に基づいた支払いになることです。
クリック数が多くなるほど広告料がアップする形になっています。
クリック数に伴って売り上げが上がるなら問題ないでしょうが、場合によっては必ずしも売り上げに影響しない事もあります。
SEOの場合はどうかです。
自社で対策をする分にはコストはかかりません。
専任の担当者がいるならその人件費がかかる程度です。
SEOを外部の会社に委託する場合は料金形態が様々です。
まずは実際に上位に表示させた実績に応じて支払う場合です。
これはクリックされたかどうかではありません。
その他リスティング広告と同様にクリックされた数で金額が決まる場合があります。
実績などではなく固定料金でコンサルティングをするだけの会社もあります。
クリック数の増加が売り上げに比例するようになるならクリック数に連動するタイプでもいいでしょうが、そうでなければ固定額の方が良い事もあります。